過去の恋への未練は、「これからの幸せ」へのパワーの無駄遣い
未練を抱えたままでいると、失恋から時間がたって、仮に新しい恋をしようとしたとしても、どうしてもうまくいかないでしょう。「悲しい」とはもう思っていなかったとしても、ほんとうの意味で立ち直っていないともいえます。あの時~だったら、~していれば…と、たらればにとらわれて、「反省を次に活かす」のではなく、ずっと後悔している。そうなってしまうと、さらにその過去から逃れられなくなるという悪循環に陥ってしまう可能性も高いですよ。■■未練は「執着心」でもある自分 全文
ハウコレ 01月14日00時09分

Source: Peachy[ピーチィ]